2015.08.31更新

会社を経営されている方の中には、
税理士と顧問契約を結んでいる方が多数います。
会社を経営する上で大事になるのは当然お金関係のことです。
事業のことだけを行うだけでは会社を経営することはできません。
しかし、専門外のお金関係のことを一から勉強するのは難しいものです。
事業にも影響が出てしまう恐れもある為、
税理士に依頼をして対応するのが適切と言えます。

顧問契約を結ぶことによって、
毎回税理士を呼ぶ時にお金がかかることがなく、
気軽に呼べるようになります。
さらに、会社を経営する上で大事になる税務調査対策もできます。
いくら気を付けていたとしても、
もしも一つでもミスがあったのなら、
大きなペナルティーとなってしまいます。
顧問契約を結んだ税理士がいることによって、
入念にチェックすることができる為、
税務調査は問題なくクリアできるようになります。
さらに、節税に関しても愛知県岡崎市にある当事務所の税理士は協力的であり、
多くの経営者の方が望むべき部分でしょう。
税理士と顧問契約を結ぶことによって、
専門外のこともしっかり対応できるようになるのは間違いありません。
興味がある方は、まずは一度ご相談ください。

投稿者: 今井真人税理士事務所

2015.08.28更新

会社設立をする時には、
愛知県岡崎市にある当事務所の税理士にご相談ください。
会社設立をする時には当然目先に事だけでなく、
後々のことを考えた上での決断が必要になります。
本当に会社設立をして大丈夫なのかどうかを判断する為には、
専門家である税理士に相談をするのが望ましいと言えます。

また、会社設立をした後には、
当然様々な手続きが必要になります。
その時の手続きは専門的な知識が必要になるとともに、
時間もかかるものです。
これから事業をスタートさせようとする方が対応すると、
どうしても事業に支障が出てしまうのが事実です。
そのため、多くの方が専門家である税理士に依頼をして対応しています。

さらに、会社を設立した後も依頼をすることが当然できます。
お金関係に詳しい方が社内にいないのであれば、
税理士に依頼をして対応した方が良いことは決して少なくありません。
多くの経営者の方が恐れる税務調査の時も、
税理士に依頼をしておけば安心することができます。
会社設立という大きな決断をした時には、
税理士に依頼をして対応した方が良いことがたくさんあります。
お悩みのことがある方は当事務所にお越しください。

投稿者: 今井真人税理士事務所

2015.08.21更新

起業をしようと思う方は、
愛知県岡崎市にある当事務所の税理士にご相談ください。
まず起業という選択が間違っていないかを確認することが大事になります。
起業という選択肢のほかに、個人での開業をする選択肢もあります。
どういった業種かにもよりますが、
メリットデメリットをしっかり把握することが大事です。
さらに、起業時の面倒な手続き等をすべて税理士にお任せできる為、
安心して事業に専念することができます。

起業をしようと思っている方の多くが、
税理士に依頼をして手続き等を任せているのが事実です。
まったく経験がない方にとって、
面倒だと思うのが起業時の手続き等です。
ミスをしてしまう可能性もあることであり、
税理士に依頼をして任せるのがスムーズで確実です。
起業をした後も、お金関係に関することを任せることができる為、
そのまま継続して依頼をされる方が多数います。

起業をするということは、
単に事業のことだけを行えば良い訳ではありません。
専門外のことについてもしっかり対応しないといけない為、
税理士が力強い味方となるのは間違いありません。
知りたいことや気になることがある方は、
まずは当事務所に足を運んでみてください。

投稿者: 今井真人税理士事務所

2015.08.12更新

開業で会社を設立しようと思っている方は、
どういったメリットやデメリットがあるのかをご存知でしょうか。
まずはこの部分をしっかり把握することが大事になります。
多くの経営者の方が何の為の開業であるのか、
何がしたかったのかということ忘れがちになっています。
開業の場合は、個人か法人かの選択をしないといけません。
これは一概にどちらが正しいという訳ではなく、
利益計画や業種などによって正しい選択が異なります。
愛知県岡崎市にある当事務所の税理士にご相談していただければ、
開業の準備段階から打ち合わせを行い、
方向性を決めていくことができます。

個人での開業の時には、融資を受けにくくなるというデメリットがあります。
これは社会的な信用が影響していることです。
しかし、赤字の場合は税金を抑えられる部分があり、
会社設立の場合は、赤字でも一定額を納めないといけません。
このように会社として設立をするのか個人として設立するのかは、
大きな違いあるのが事実です。
どういった開業にしたいのかをしっかり考え、
その上でその考えに適しているのかを考えることが大切です。
当事務所の税理士にご相談内容に適している開業を提案できます。

投稿者: 今井真人税理士事務所

2015.08.07更新

会社を経営されている方の中には、
お金関係に関する知識がまったくないという方もいるでしょう。
会社を経営するということは、
お金関係にも対応していかないということです。
しかし、一から勉強をするとなると大変な労力であり、
事業にも影響が出てしまう恐れがあります。

そこでお金の専門家である税理士を依頼して対応するという選択肢が生まれます。
ただ、毎回税理士を呼んだ時にお金が発生してしまうと、
どうしても出費の部分が気になるはずです。
税理士と顧問契約を結ぶことによって、
出費の部分も心配がなくなります。
月額料金となっており、何度呼んでも料金は変わりません。
税金などのお金関係のことをすべて任せることができる為、
安心して事業に専念することができます。

また、多くの経営者の方が心配となる税務調査に関しても、
顧問税理士がしっかり対応する為、何も心配はありません。
税務調査の時のミスがあった場合は、
大きなペナルティーが課せられる為、
税理士に依頼をして対応するのが望ましいと言えます。
興味がある方は、愛知県岡崎市にある当事務所の税理士にお気軽にご相談ください。

投稿者: 今井真人税理士事務所