2015.07.30更新

会社設立をしようと思っている方は、
愛知県岡崎市にある当事務所の税理士に依頼をしてください。
会社設立をする時には最初が肝心です。
税理士が対応した会社設立だと、
銀行や税務署からの信頼が増し、今後の為になります。
さらに、会社設立をする時に税務所必ず行わないといけない手続きに関して、
すべて対応することができます。
設立をする段階で税務検討をすることによって、
ベストの節税を実現することができ、税務上のメリットになります。

会社の設立時に今後のことを見据えての検討と手続きを行わなかったことで、
税負担が多くなってしまうったというケースは決して少なくありません。
ある程度の利益が出てから考えれば良いと思うのは間違っています。
利益が出るかどうかまだ分からない最初の設立時に対応するのが正しいです。
当事務所の税理士は数多くの依頼者の方の会社設立時の対応をしており、
今後の為に最も良い方法を選択して節税を実現できます。
さらに、経営全般のアドバイスもできる為、
依頼者にとってプラスになるはずです。
会社設立という人生を大きく揺るがす決断をした時には、
専門家である税理士がそばにいると力強いと感じる方も多く、
後の後悔が少なくなります。

投稿者: 今井真人税理士事務所

2015.07.24更新

起業をしようと考えている方は、
愛知県岡崎市にある当事務所の税理士にご相談ください。
起業をすることによってのメリットやデメリットについてご説明し、
面倒な手続き等についてもすべて対応することができます。
事業のことは当然熟知していたとしても、
ほかのことに関しては、知識も経験もないという方も多数います。
手続きのことはもちろん、お金関係のことにも対応していかないといけないのが、
起業をするということです。

一から勉強をして対応していくのも一つの方法ではありますが、
時間がかかってしまうのが事実です。
当然事業の進行にも影響が出てしまう為、
多くの方が専門家である税理士に依頼をして対応しているのが事実です。
起業をした後のことも不安であるのであれば、
当事務所の税理士と顧問契約を結ぶということももちろんできます。
起業という一大決心をした時には、当然成功をさせたいと思うものです。
しかし、思っていた以上に面倒なことがあり、
専門外のことであるのが厄介です。
専門家である税理士に依頼をすることで、
何も心配することなく事業に専念することができる為、
起業をしようと思っている方は、
まずは一度当事務所の税理士にご相談ください。

投稿者: 今井真人税理士事務所

2015.07.16更新

会社を設立するのではなく、
開業という選択をした方、あるいはこれからしようと思っている方は、
愛知県岡崎市にある当事務所の税理士にご相談ください。
開業をすることと会社設立をすることには様々な違いがあります。
まずは、どうしても比較すると社会的な信用を得ることができず、
融資を受けたいと思った時に苦労をすることが予想されます。
さらに、経費として落とすことができる範囲も狭くなるのが特徴です。
しかし、会社を設立した時と比べると、
赤字の時に納めないといけない税金額が変わります。

このようにどういったメリットデメリットがあるのを知ることは、
間違いなく決断をする上での大きな材料となります。
何も知らない中で開業をしてしまうと、
後に大きな後悔に繋がってしまうこともあります。
開業をするということは人生の中で大きな決断となるはずです。
税理士に相談をすれば、知るべき情報をしっかり知ることができる上に、
今後の展望に関しての相談もできます。
税理士に数多くの開業者と接してきている為、
どういった点に問題があるのかをすぐに知ることができます。
少しでも気になることがある時には、
税理士を頼るのが適切と言えます。

投稿者: 今井真人税理士事務所

2015.07.10更新

税理士と顧問契約を結ぶことを考えている方は、
愛知県岡崎市にある当事務所の税理士にご相談ください。
会社を経営している方などの中には、
お金に関する問題に関して何も知識がない方も少なくありません。
しかし、会社を経営するということは、
事業だけを行えば良い訳ではなく、
お金関係の問題にも対応していかないといけません。
一から勉強をするという方もいますが、
事業に割く時間が少なくなってしまうこともあります。
こういった専門的な知識と経験が必要なことは、
税理士にお任せをするのが一番です。

顧問契約を結ぶことによって、
月額料金となる為、呼ぶことに抵抗がなくなります。
税務調査を初めとしたお金に関する問題をしっかりクリアできる為、
安心して事業を行うことができる要因となります。
さらに、税理士目線から経営に関する的確なアドバイスを受けることができます。
経営者の方が意外に気付かない経営に関する問題も、
数多くの会社の経営を見てきた税理士なら気付くことがたくさんあります。
税理士と顧問契約を結ぶことには様々なメリットがある為、
興味がある方は、当事務所に一度足を運んでみてください。

投稿者: 今井真人税理士事務所

2015.07.06更新

会社設立をしようと思っている方は、
まずは専門家である税理士に相談をしてみてはいかがでしょうか。
会社設立をする時には、
どういったメリットやデメリットがあるのかご存知ではない方も多いです。

代表的なメリットになるのが、
融資を受けやすくなることでしょう。
会社として設立をすることは、
社会的に信用が個人での開業とは大きく異なります。
しかし、赤字の時でも税金を納めないといけないデメリットがあります。
これはメリットとデメリットのほんの一部です。
こういった部分をしっかり把握せずに会社設立をしてしまうと、
公開をしてしまう結果になってしまいます。
また、当然今後の事業のことも考えないといけません。
すぐに利益が出る見込みがあるのか、
長期的な視野で利益が出る見込みがあるのかでも、
決断を変えないといけないことがあります。

会社設立という大きな決断をする時には、
愛知県岡崎市にある当事務所の税理士にご相談ください。
どういった状況で、どういった希望があるのかを聞き、
その上で会社設立という決断が正しいのかを判断できます。
専門家に相談をしておいた方が、
今後の為になるのは間違いありません。

投稿者: 今井真人税理士事務所

2015.07.03更新

起業をしようと思う方は、色々と考えないといけないことがあります。
まずは、会社として設立をするか、
個人事業としてスタートさせるかどうかです。
さらに、起業をするタイミングがベストかどうかも模索する必要があります。

法人化をする際には、会計や申告が複雑化してしまう為、
余程お金関係に詳しい方が社内にいない限り、
税理士が必要になると考えるべきです。
個人事業の場合は、多くの方が自分で所得税の申告をおこなっており、
会計ソフトに所得税の申告書の作成ツールが付いています。

個人事業主はお仕事で稼いだお金を自由に使うことができますが、
法人化すると話が別になります。
社長はあくまでも役員報酬として会社から受け取ったお金を、
自由に使うことができる為、意味合いが違ってきます。
人材が欲しいと思って求人を出した時には、
法人化をした方が、応募者が多くなるというメリットがあります。

起業をする時にはこれからのことを想定して起業すべきです。
メリットはもちろん、デメリットについても把握することが大事です。
税理士に相談をすることにより、
すべてを把握した上での決断を下すことができます。

投稿者: 今井真人税理士事務所

entryの検索

カテゴリ