2013.03.21更新

事業を始められ、忙しい日々をお送りの経営者様、そろそろ考えられている時期かもしれません。
開業関連助成金をご存知でしょうか。

従業員を雇用するには、経費がかかるからと、おひとりで全部を抱え込んでしまってはいませんか。
それこそ、不経済です。

本来の業務に専念できず、苦しい思いをするばかりです。
起業、開業関連助成金の代表的なものを挙げてみます。

1、中小企業基盤人材確保助成金(最高700万円)
2、受給資格者創業支援助成金(最高200万円)
3、高年齢者等共同就業機会創出助成金(最高500万円)です。

それぞれ受給要件はございますが、起業、創業はじめは、受給要件を満たす条件が高いようです。
この機会に、少しお考えいただくことをお勧めいたします。
とはいっても、自分の会社に合う助成金がわからない、もっと詳しく知りたいと思われた方は、当税理士事務所にご連絡いただきたいと思います。

誠意をもって、見合うものをご提案いたします。
当HPには、お問い合わせフォームを用意しております。
どうぞご活用ください。

こちらから追ってご返信させていただきます。

投稿者: 今井真人税理士事務所

2013.03.18更新

会社を設立する時、行政書士や、社会保険労務士、税理士などの専門職の方と契約を結ばれる社長様も多いでしょう。
当今井真人税理士事務所は、なんと、一つの事務所に、3種の専門職がいます。
所長自身が行政書士の資格を持っていますので、建設業許可や許認可申請なども処理を、当事務所でお受けすることが出来ます。

また事務所社員の中に、社会保険労務士がいるため、税務だけに限らず、保険関係や労務関係、助成金などのご相談やコンサルティングなども承ります。
つまりトータルで対応可能な税理士事務所なのです。

建設許可には、知事許可と大臣許可の二種類があります。
例えば、愛知県内のみに事業所や営業所を構え、建設業を営む事業者は、愛知県知事の許可を受けます。
また、愛知県内に主な営業所を構え、愛知県外の都道府県にも営業所を構える事業者には、国土交通大臣の許可が必要です。
営業所としての条件もあります。

くわしくは、当事務所のHPをご覧ください。
また、ご相談も随時承ります。
お電話やメールなど、お待ちしております。

投稿者: 今井真人税理士事務所

2013.03.18更新

今ご契約の顧問弁護士さんとはうまくコミュニケーションがとれていますか。
よく、「問い合わせの回答が遅い」「なかなか連絡がつかない」「相性が良くないようで、話がしにくい」などというような声を聞きます。

今、税理士業界は、医療分野と同様の「セカンドオピニオンサービス」が浸透しつつあります。
経営者様自身も、ご自身の会社に合う税理士を探す時代になったのでしょう。
古くからの契約というしがらみに縛られていたかもしれませんが、是非、「セカンドオピニオンサービス」を利用して、第三者の視点から、御社の税務相談や意見を求めてください。そうすることで、今現在の顧問弁護士さんの判断の良し悪しが確認できるでしょう。

客観的な視点からのアドバイスで、不満が解消されるかもしれません。
遠慮なく「セカンドオピニオンサービスで」とお申し付けください。

当今井真人税理士事務所は、前提にして客観的な視点からのアドバイスをさせていただきますので、参考にしていただければと思います。
ご連絡をお待ちしております。

投稿者: 今井真人税理士事務所

2013.03.11更新

当税理士事務所は、岡崎市で、地域密着型として活動する税務事務所です。
およそ40年がたち、信頼と、実績に自信があります。

会社を設立するには、様々な取り決めがあり、順を追って行う必要があります。
事業主様が、ご自身で全部やりきるのは、なかなか困難です。

しかし、どこを頼っていいかわからないといわれる事業主様も多く、そんな方々に是非私ども税理士がお手伝いしたいと思います。
また、会社を運営するには、税金の申請などを細かく処理し、きっちりとしなくてはいけません。

私どもは、会社経営における税務関係の業務処理や経営コンサルタント的な業務もお引き受けいたします。
例えば、決算申告の他にも、経営相談や年末調整、会計ソフトの導入、各帳簿の付け方や、領収書の管理など、様々な事務処理のチェックや、確認、相談も承ります。
経理関係などでお困りのことがありましたら、どんなことでも相談に乗ります。

顧問税理士をお探しの事業主様、どうぞ、今井真人税理事務所をよろしくお願いいたします。

投稿者: 今井真人税理士事務所